MENU

誰にも知られず電話連絡なしのカードローンでお金を借りたい

カードローンを利用するなら、できれば誰にも知られたくないと感じる方が多いはずです。家族や職場に知られずにカードローンを利用する上では、電話連絡が非常に重要になってきます。

 

自宅や職場への電話連絡によって家族や職場にカードローンの利用がバレてしまう恐れがあるからです。

 

在籍確認には電話連絡が必要?

カードローンの審査では、勤務実態の確認が不可欠です。その際に勤務先に電話で在籍確認が行われることが多く、誰にも知られずにカードローンを利用したい方の懸念の一つになっています。

 

消費者金融会社は、在籍確認の電話連絡で会社名を名乗ることはまずありません。しかし、勘の良い同僚は気づいてしまうかもしれません。職場への電話連絡が心配な方は、電話による在籍確認を行わないカードローンを利用すると安心です。

 

電話連絡なしで契約できるカードローン

モビットのWEB完結なら、自宅や職場への電話連絡なしでカードローンの契約を結ぶ事が出来ます。WEB上だけで審査連絡や手続きなどの全てを終えることが出来るので、電話連絡なしでカードローンを利用したい方に非常にお勧めです。

 

WEB完結なら追加書類の提出で電話連絡不要に

通常のカードローンの審査では、借り入れ希望額が少額の場合は身分証明書の提出だけで契約が結べるようになっているケースが少なくありません。しかし職場への電話による在籍確認が行われない場合、勤務実態の確認の為に給与明細や源泉徴収票などの書類提出が必要になるのが一般的です。カードローン会社によってWEB完結で必要な提出書類の種類には違いがあるので、事前にホームページ等でチェックして用意しておきましょう。

 

カードローンの審査での在籍確認の方法

電話による在籍確認が不可欠なカードローン会社でも、電話の際にはプライバシー保護の為の様々な配慮がなされています。その為、日常的に社員への電話が多い職場なら、あまり電話による在籍確認を心配する必要はないかもしれません。

 

どうしても電話連絡が気になるなら、消費者金融会社のカードローンを利用すると安心です。消費者金融会社の中には電話連絡なしで利用できるカードローン商品も意外とたくさんあるので、インターネット等で探してみましょう。

 

電話連絡が気になるならまずはカードローン会社に相談してみよう

在籍確認や本人確認の電話連絡が不可欠なカードローン会社でも、事前に相談をしておくと柔軟な対応をしてくれる場合があります。職場への電話連絡の時間を指定してその時間に掛けて貰えば、自身がダイレクトに在籍確認の電話を受けることも可能でしょう。本人確認の電話は携帯電話に掛けてもらうこともできるので、職場や家族に知られたくない場合は、まずは事前にカードローン会社に相談してみてください。

 

銀行カードローンでは電話連絡を避けるのは難しい

消費者金融会社なら電話連絡なしでカードローンを利用することが出来る場合も多いですが、銀行カードローンでは電話連絡を避けるのは困難だと言えます。銀行カードローンの審査は消費者金融よりも厳正に行われる傾向がある為、在籍確認にも電話連絡が用いられる場合が多いのです。

 

しかし、銀行カードローンには低金利というとても大きなメリットがあります。どうしても電話連絡を避けたいという事情があるわけではないのなら、銀行カードローンを利用してみるのも良いのではないでしょうか。