MENU

土日祝日でもすぐに借りれるって本当?

どうしてもすぐにお金が必要になった時に便利だと思うのが、1年365日いつでも借りることができるキャッシングだと思います。また時間帯も問わず、夜中でも利用できれば最高です。

 

ですが、金融業者の営業時間や銀行の振り込み時間もありますし、なかなかそれも難しいのが実情です。でも諦めてはいけません。土日祝日でも即日キャッシングが可能な場合があります。その方法を紹介します。

 

即日融資が可能な方法とは?

土日祝日を問わず、即キャッシングが可能な方法は2つあります。

 

ネットバンキングを利用する

消費者金融ではなく、銀行のネットバンキングを利用すると24時間いつでもキャッシングが可能です。銀行が直接融資をしてくれるので実際にこちらに反映されるまでの時間差もなく、即口座へ振り込みが行われます。もちろん365日、いつでもキャッシングすることができます。

 

自動契約機を利用する

こちらは消費者金融の自動契約機を利用する方法です。大手の消費者金融ではネット上でキャッシングの申し込みができます。操作も簡単で、入力フォームに必要事項を入力するだけです。この審査で何も問題が無いと判断された後に、その業者の自動契約機まで行きます。ここで身分証明書を提示し、キャッシング用のカードの発行を受けます。

 

ここでの注意は、この自動契約機は土日祝日でも営業していますが、24時間対応ではないということです。即日融資を希望する場合、なるべく早くネットから申し込んでください。自動契約機でキャッシング用のカードを受け取った後は、24時間いつでもATMでキャッシングすることが可能になります。ですが、自宅の周辺や日々の行動範囲内にキャッシング業者の自動契約機があるとも限りません。これは事前に確認しておくことが大切です。

 

銀行振り込みを利用する方法もあり

自動契約機まで行くことが難しい場合、銀行振り込みを利用することもできます。これは平日に限りますが、キャッシング用のカードを受け取らなくても、自分の指定した口座へ振り込んでもらえます。銀行の営業時間がありますので、この場合も申し込みは早めに行ってください。銀行の振り込みは15時までに行われないと当日に反映されません。申し込みから1時間程度で審査の結果は出ますので、それを逆算して早めに申し込んでください。

 

審査の回答が出るまでに15時を過ぎてしまった場合、翌営業日に振り込まれることになります。これでは遅い場合、やはり自動契約機を利用することになります。事前にお金が必要になる日が分かっている場合、その前日までに申し込んでおくことをお勧めします。申し込み自体は24時間可能です。夜中に申し込んだ場合、翌日の営業時間(朝9時)が始まると同時に審査が行われ、問題が無いと判断されればその日のうちに融資が可能になります。もちろん時間的に余裕がありますので、平日であれば銀行振り込みでの対応が可能です。

 

どちらの場合も申し込みは24時間いつでも可能ですが、審査は営業時間が開始してからしか行われません。銀行よりも消費者金融の方が審査に掛かる時間が短いというメリットがありますので、すぐにお金が必要になった場合は消費者金融を利用する方が即日融資を受けられる可能性が高いと言えます。