MENU

即日融資と言う方法があります

お金が急に必要になることってありますよね。それでも2、3日余裕があればいいですが、そんなに待てないこともあるかもしれません。例えば、今日中に用意しないとだめだと言う感じだったら大変です。

 

そんなシチュエーションとしては、急に葬式が入ったとか言うようなケースが上げられます。そんな時にはどうしたら良いのでしょうか?ここでは、緊急にお金が必要になった場合のお金の借り方についてご説明します。

 

緊急にお金を作る方法

緊急にお金を作る方法と言えば、はいそうですね、キャッシングです。これが一番手っ取り早い選択肢です。最初にするべきことはどのキャッシング会社からお金を借りるかを決めることです。もちろん、即日融資ができるところを選ばないといけません。

 

まあ基本的には、大手の金融会社だったら大丈夫だと思います。その際、気をつけないといけないのは、銀行カードローン。銀行は審査に結構、時間がかかってしまうのです。確かに金利が安いなどのメリットはありますが、緊急でお金が必要な場合は避けたほうが良いでしょう。出来るだけ、早くお金が欲しいときにはアコムとかプロミスといった消費者金融系のところを使うほうが良いです。

 

何といっても審査が早いのがメリットです。さて、キャッシング会社を決めたら、次は申し込みです。その方法ですが、実はいろんなやり方があります。例えば、店舗に行く方法もありますし、インターネットを使う方法もあります。やはり、今はインターネットを使う方法が審査の結果も早くわかるのでおススメです。

 

もし、審査に受かったら、即座にお金が手に入ります。振込の場合、アコムとか、プロミスのような消費者金融系が早いです。ですから、急ぎの方は振り込みの速さでもこれらの会社がおススメです。ですが、時間に関しては要注意です。もし、平日の午後2時を越えていたら、振込でのキャッシングは即日は無理です。仮に振り込まれたとしても、銀行側に反映されるのは翌営業日になってしまいます。即日融資でないと困るなら別のやり方にするべきです。

 

休日に即日融資は可能か?

もし休日に即日融資を求めるなら、自動契約機を使うと言う方法があります。大手の金融会社ではこうした自動契約機を持っているところが多いので、それを利用すれば休日でも大丈夫です。

 

自動契約機を使えば、申し込みから審査、そして各種証明書類の提出もやってくれるので、カード発行までの一連の手続きが可能です。自動契約機はオペレーターにも連絡が出来るようになっているので、もし、やり方がわからなくても大丈夫です。その場で聞けるようになっています。

 

ローンカードが出来れば、後はもうお金を引出したらよいだけです。急ぎの方なら、念願の即日融資が完了します。できれば、こうした自動契約機が近くにあるキャッシング会社を選ぶと良いと思います。

 

注意しないといけないのは自動契約機は24時間稼働しているわけではないことです。この稼働時間はキャッシング会社ごとに違っています。だからWEBサイトできちんと確認しておくほうがよいでしょう。それと自動契約機の場合、身分を証明する書類が必要なケースが多いです。忘れるといけませんので、出かける前には確認しておきましょう。